賃貸マンションの修繕費について。


Posted On 3月 2 2017 by

賃貸マンションの修繕費について。

2年住んだ賃貸マンションを退去する事になりました。
クッションフロアにはイスのキャスターで引っ掻いた傷、家具の凹み小さな破れがあります。
壁紙にも小さな破れ。喫煙はしてませんので壁紙は小さな破れ以外綺麗です。
これらは全面張替えになりますか?
初めての退去でよくわかりません(;_;)
ちなみにハウスクリーニング代は45000円と特約に書いてあります。

クッションフロアにはイスのキャスターで引っ掻いた傷、家具の凹み小さな破れがあります。

これは「リペア補修(部分補修)」でいけますが、範囲により30,000円前後かかります。

壁紙にも小さな破れ。喫煙はしてませんので壁紙は小さな破れ以外綺麗です。

綺麗でも破れていたら張替え負担は出ます。

張替えは破れている面のみです。
2年間の契約ですので、負担は約3分の2です。(入居時に張替えをしていた場合)

契約書記載のハウスクリーニング代は退去者負担です。

ありがとうございました。

小さな…の感覚はひとそれぞれなので大家さん次第でしょう。

一般的にはその程度ならクリーニング代のみですむかと思います。

どんな修繕をするかは貸主が決めますが、
汚損破損させた部分だけ、1㎡単位で
負担すればよいと思います。

Last Updated on: 3月 2nd, 2017 at 3:34 pm, by


Written by www.abcoofficefurniture.com


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です